ダイバーズ(ごみ拾い)にご協力いただいている皆さまへ


ダイバーズ(ごみ拾い)に参加表明されている皆さん、また参加したいけど仕事だったり、家のことだったり、さまざまな理由で参加はできないけど応援してくださっている皆さん、ダイバーズの活動に共感共鳴してくださってありがとうございます。御朱走ウォーキングツアーに参加したことはないけどダイバーズに初めて参加します!という方も「ごみでつながる!」とはこれこそサスティナブルな出会いになりそうで嬉しいです。追ってご連絡させていただきます!


先日、「海ごみゼロウィーク」の打ち合わせで松島町役場に行きました。

担当者さん・・・「ごみ拾いに松島に来てくれる人がいるんですか!」

ワタシ・・・「はい、環境問題を考えるきっかけになるし体験学習です!なんていうお母さんもいて、(なるほど~)とメッセージのやり取りで学んでましたよ~。」とお伝えしました。町役場から「ありがとうございます!」とのお言葉頂戴しております。皆さんにもお伝えしておきます。


当日、歩きながら説明しますが、歩道がないため国土交通省から危険なので拾わないように指導されている箇所もあります。余談ですが、ツアーで歩いている利府の櫃ヶ浦に歩道が付くことがゴシュランの悲願でした。条例や法律の壁があるのでしょうが道なき道を歩くのがゴシュランウォーキングツアーで道なき道を創るのがダイバーズゴシュランだと思っています。


今回、このように善意で人が集まりごみを拾うってすごいことだなぁ~と思って各マスメディアに取材依頼のメールを出しました。私の率直な思いを綴ってますので共有させてください。なお割愛している部分もあります。以下送信文です。(注・取材申し込みは今のところありません)


-------------------------------------------------------------------------------

【取材依頼】

こんにちは!私は松島町在住で御朱走(ゴシュラン)ウォーキングツアーを運営している鈴木と申します。松島で行うごみ拾いイベントのお知らせです。イベントは日本財団×環境省の海ごみゼロウィークhttps://uminohi.jp/umigomi/zeroweek/に合わせ2週連続し開催予定です。両日とも雨天時は中止です。

【5/30.春の海ごみゼロウィーク@松島海岸ウォーキング】

日時 5/30(日) 10:15~11:45 松島海岸駅集合・解散 雨天中止

歩きながらごみ拾いを行います。

定員10名 無料  

【6/6.オンライン絆マラソン2021×春の海ごみゼロウィーク@松島手樽ランニング ☆日時 6月6日(日) AM9:00~11:30 手樽海浜公園集合・解散 雨天中止  走りながらごみ拾いを行います。 定員20名 無料  主催 御朱走(ゴシュラン)松島ことダイバーズゴシュラン

御朱走(ゴシュラン)とは2018年1月にスタートした松島湾沿いのあまり知られていない名所や史跡にスポットを当てて歩く小規模(最少催行4名~最大12名程度)ウォーキング&ランニングツアーです。年間15本~18本のツアーを開催しており、これまでのべ500名ほど集客してきました。地元住民がガイドする小さなツアーですが、翌2019年に松島ブランド認定委員会様より松島ブランドhttps://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/index.cfm/7,18510,22,130,htmlに認定していただきました。ツアーコンセプト同様、世間一般にはあまり知られていないウォーキングツアーですが主にSNSで集客しリピーターの方々に支えられ運営しております。 昨年から今年にかけてのコロナ禍でツアー自粛に追い込まれた際、ツアーが出来なくても御朱走ができることは何だろう・・・と考えました。公道を歩かせてもらっている分、道に恩返しできたらいいなぁ~と思い「ダイバーズゴシュラン(ゴシュランのSDGs)」を立ち上げました。ゴシュランは地域をより知ってもらうために歩いているし、歩くことで地域の環境問題を考えるきっかけにもなるし、お客様の健康寿命を延ばすサポートもしているし、ダイバーズには言葉どおり、運営者も参加者も地域の方も歩くことの目的や目標は多種多様であるという思いが込められています。宮城県と国土交通省の道路愛護団体としても登録し活動しています。 現在5/30は12名、6/6は10名募っています。イベントとしては小規模ですが、お休みの日に松島へごみ拾いに来てくれるお客様がこんなにいるとはビックリします。それだけツアーに参加されているお客様の環境問題に対する意識の高さや松島を綺麗にしたいという気持ちの表れだと感じています。コロナ禍で本当に大切なこと、豊かさってなんだろうと考えるきっかけになりました。 地域に根差し活動している御朱走松島のSDGsとして今後もごみ拾い活動は持続継続していく所存です。長文になりましたがこのような活動を知っていただける機会になれば大変嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------------------------


送信文は以上です。


只今コロナ禍ですが、前向きな人たちの姿って必要な人に届き、勇気や元気を与えることができると思うのです。正直なことを話すと去年と今年の春のツアー自粛はうーんと凹みました。小さな商いですがそこにかける思いや情熱は半端なく、時間を費やしてきたのでがっかりしましたが、今回のダイバースで沢山の方々の前向きなエネルギーに感化されています。


素晴らしいお客様や仲間と共に活動できるダイバーズへご支援、ご協力ありがとうございます。当日よろしくお願いいたします。


ダイバーズゴシュランこと

御朱走松島

鈴木由美子



先日おじゃましたのびる茶屋さんhttps://omch.jp/です。サポートでお手伝いを頂いているNORIさんとダイバーズ(ごみ拾い)の打ち合わせでした。16年前、幼稚園の役員つながりで友人になり2005年、一緒に初マラソンにチャレンジした腹心の友です。


本人にことわってLINEのメッセージを割愛しアップしました。嬉しいメッセージありがとうございます。先祖が丈夫な人たちだったから丈夫な自分がいます😊

64回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示